DORA麻雀 ドラマージャン
[star num=”5″]
数あるオンライン麻雀で唯一お金を賭けてプレイ出来るのがDORA麻雀だ。
やはり海外の運営で日本の法に接する事もないので本気で麻雀を楽しみたい人向けだ。
理想の究極オンライン麻雀がDORA麻雀だ。
正直グラフィックなどは、少々他のオンライン麻雀におとりますが、お金を賭けてプレイ取れるストレスを味わうと他のオンライン麻雀では、味わえない面白さがあります。
他では、物足りなくなりハマる人が増えています。
雀荘などにしばしばいく猛者はチャレンジしてみてはいかがですか?
麻雀が遊びから稼ぐ手段へ。本物の雀士になりたい方はこちらをクリック


天鳳 てんほう
[star num=”4″]
一番人気の生じるオンライン麻雀ゲームってどこ?
と聞かれたら、オンラインゲームに詳しい人ほど、天鳳だよ!
と答えると思います。
特徴としては、値段も安くグラフィックもなかなかでバランスがいいと言えるでしょう。
強豪雀士も多数参戦し、天鳳のスペシャリスト限定卓のレベルは、甚だしく高いです。
天鳳は、値段の安さもあって、学生さんが多いようです。
お金があって一段とリアルな麻雀を打ちたい人は、DORA麻雀がおすすめです。


Maru-Jan まるじゃん
[star num=”3″]
マージャンゲームで最良グラフィックと言えるほど高品質。
ただ、値段もダントツで大きいので、お金の無い学生さんは、手が出ないかもしれません。
単に大人やシニア世代の方に支持されている、みたいですね。
「値段も高めですが、非常に高品質」なゲームだ。
質の高いグラフィックを好むならココ。
ゲーム毎のポイント課金制で、1着になるとゲーム代が無料になることもあり、雀士のレベルは至極高いです。
お金に少し余裕のある方や、マージャン大好きな人は、Maru-Janを選んでおけば問題ないでしょう。
ゲームで麻雀を楽しむならここですね。


雀龍門 じゃんりゅうもん
[star num=”2″]
2009年からと、後発ながら、大いに人気の出ている、雀龍門(じゃんりゅうもん)。
特徴としては、ケバイ演出だ。
画面の位置や「手」のグラフィックなど、本物のマージャンにかなり近いのが特徴です。
開発体制がしっかりしている印象で、今後の改良も期待が持てます。
好みによりますが、グラフィックでは、Maru-Janと二分しますね。
アガった後の演出も派手で楽しいだ。
中には、ウザイという方もいるかもしれませんが、まぁ好みですね。
DORA麻雀も見習って下さいものですが、とにかく日本のゲームのクオリティにはかないませんね。
ただ、真・雀龍門にバージョンアップして有料化されてしまったのが残念です。


麻雀 Flash
[star num=”1″]
登録無し。即遊びたい人におすすめですね。
コンピューター相手のみの対戦ですので、気軽に打てます。
ただ、スペシャリストは直ちに飽きてしまう。
初心者の練習には最適です。
コンピューターとの対局に慣れてきましたら、有料のオンライン麻雀にチャレンジするのもいいと思います。
正式サービスのプレイ画面の充実さや、オンライン対戦の楽しさが分かるかと思います。